2014年10月の記事一覧

ラディカル・ホスピタル(著・ひらのあゆ)を見ていると、こんな職場っていいな~って思うのですが、この漫画の職場のいいところって「人間関係のよさ」に収束している感じがしますよね。

仲間同士助け合う、協力しあう、他愛もない話で心が和む…
とてもいい職場です。いい職場にはいい患者さんも集まってくる(患者さんの悩みを一緒に悩んじゃったりして)

どんな場所でも場面でも、”理解者”って必要です。
理解者が一人もいない場所で働き続けるのはもちろん、生き続けるのも不可能に近いですよね?

でも、周囲に理解者がいない…という人も、悲しい話ですが確かにいます。
そんな時は諦めなくても、現役看護師カナコの相談室など、同じ立場にいるひとに相談するのが一番!

同じ気持ちの人を、周囲から探すのって実は難しいことなのです。
今はネットの世の中ですから、「ネットなんて…」というネガティブな周囲の意見に振り回されずに、例えば同じ看護師さんの日常ブログに足を運んでみるなど、してみてはいかがでしょうか?

未分類

看護師さんや薬剤師さんのための転職サイト最近、活発になってきていますね。
とてもいいことだと思います、普通の求人だとなかなかいいところないですし、人の口添えっていうのも、コネありきみたいで嫌ですよね。

病院側だって、知り合いの紹介ってばかりで人を取っていたら、使えない人が来たとしても辞めさせづらいですし、そもそもこっちの条件に合う人材が欲しいですもんね。
転職サイトって、どちらの利用者にもメリットがあってデメリットは少ないっていう、なんだか夢のようなシステムです。でも本当にデメリットは少ないのよ~。

そんな看護師のためのサイトだけど、たくさんあって迷っちゃうし、ランキングサイトなんかだと、プッシュしたい転職サイトが上位に来てるから、どれを信用していいかわからないですよね~;

わかりやすい目安は「求人数」なんですけど、中でも「非公開求人」が多いと良いと言われていますね。
お祝い金が貰えるところとか、コンサルタントの質(これは裏の口コミかな)とか、満足度とか転職成功率っていうのはちょっとアテになりませんけど(笑)

求人数とかもあるけど、実際に転職サイトを利用して失敗するのってデメリットってコンサルタントとの相性が悪い時くらいのもんです
希望してない職をずっとプッシュされたら、いつまでも良い転職できないし、時間のムダだし疲れるし…
そういうノルマを転職サイトがコンサルタントに課してる場合もあるので、そういった素振りのあるとこはポイッて捨てて考えるのが吉ですね☆

未分類